【Android】 eSIMインストール後 現地での設定 > お知らせ

本文に飛ぶ
  • 日本語

    • 日本語Japanese

    • 英語English

    • 中国語(簡体字)Chinese (CN)

    • 中国語(繁体字)Chinese (TW)

    • 韓国語Korean

    • タイ語Thai

    • ベトナム語Vietnamese

  • card
  • 全体検索
お知らせ

【Android】 eSIMインストール後 現地での設定

コメント 0件 ヒット 83回 日時 23-09-06 15:36

本文

 

 

eSIMインストール後、

 

現地の電波を

 

受信するため設定

 

 

eSIMはインストールするだけでは現地の電波を受信できません

設定が必要になります。

 

 

 

⇒設定順番だけみたい方

 

 

eSIMに慣れていない方では設定と言われたら難しく

 

感じる方もいらっしゃるかと思いますが、

 

仕組みがわかれば、ホーム画面から最短9回タップするだけで完了でき、

 

物理SIMカードを入れ替えることより時間も短縮できます。

まず何を設定するのかから簡単に説明させていただきます。

 

eSIMをインストールし設定する前は

 

端末内にインターネット設定が国内のキャリアの回線に選択されています。

 

現地ではeSIMを利用して電波を受信することになるので

 

インターネット設定で国内キャリアからeSIMへの切り替えが必要になります。

 

設定手順

 

 1.ホーム画面により

 

「設定」→「ネットワークとインターネット」に入ります。

 


1.png

 

 

上記の写真のようにeSIMをインストールすると

 

SIMが2枚になります。

 

(普段デュアルSIMをお使いになっていない方々)

 

 

モバイルネットワークをタップすると

 

この画面が表示されます。

 


2h.png

 

こちらの写真の場合は普段使っている回線は主回線になっています

(一般的にはお客様のご契約されているキャリア名になっています。)

 

「HIS Trip eSIM」が今回インストールしたesIMです。

(初期名は違う名前が付けられます。)

 

ここの画面からどの回線を使って

 

インターネットを繋げるかを選択できます。

 

現地で電波を受信するためには

 

eSIMに設定する必要がありますので

 

 

1.eSIMをタップします。

 

 

2.eSIMを「オン」にします。

 

 

3.「オン」にすると「オフ」の状態ではなかった

 

項目が表示されるようになります

 

その項目の中にある

 

「ローミング」を「オン」にします。

 

 

4.「モバイルネットワーク」画面に戻り、

 

国内で使っていた回線をタップします。

 

 

5.国内で使っていた回線を「オフ」にします。

 

これで設定完了になります。

 

 


 

動画で参考したい方 

 

Copyright © 株式会社DDM. All Rights Reserved.